新妻メイドはじめました (白泉社花丸文庫)

著者 :
制作 : こうじま 奈月 
  • 白泉社
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592876984

作品紹介・あらすじ

早くに親を亡くした樋口奈緒斗は、姉の経営するメイド派遣会社を手伝いながら、夜間大学に通っている苦学生。ある日ピンチヒッターで無理やりメイドの仕事をさせられる羽目に!?桁外れのセレブ客、祠堂の家に派遣された奈緒斗だったが、トラブルから彼に怪我をさせてしまう。やむなく責任を取り、専属メイドとしてご主人さまのお世話をすることになったが、奈緒斗を女性と信じている祠堂はまるでゲームのように気まぐれに、けれど情熱的に口説いてきて…ご主人さま×ツンデレ女装メイドのスイートラブロマンス。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • かわいい。ラブラブ〜。

  • 萌えるメイドもの。
    お金持ちで人を信用していない攻が受によってどんどん愛に目覚めていくというどこかで聞いたことあるような設定ですが、サラッと読めて、可愛かったです。

  • 身内なり経営者なりに「頼まれて仕方なく」女装をして顧客やらのところに行って…という安定(?)の真船さんのパターン。
    裏表紙のあらすじを読んだ時にパターンは分かっていたのだけれども、でも読んでしまった(笑)
    や、でも深草少将ばりの百夜通いが話中に出てくるとは思わなんだ。

全4件中 1 - 4件を表示

新妻メイドはじめました (白泉社花丸文庫)のその他の作品

真船るのあの作品

新妻メイドはじめました (白泉社花丸文庫)はこんな本です

ツイートする