物の怪天国 (白泉社花丸文庫)

著者 :
制作 : エンリ 
  • 白泉社
3.25
  • (1)
  • (0)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :31
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592877011

作品紹介・あらすじ

人間界とあやかしの世界との、時空の狭間にある扉の管理人-通称『鍵』。ある日突然「お前がそれだ」と断じられて、天宮巴は唖然とした。しかも『鍵』の守護者だかなんだか知らないが、無駄にキラキラした三人のあやかしたち-夜叉、鬼、天狗に護衛代として性交まで要求され、「はっ?むしろこっちに金払えって話だろ!?」抵抗したが、不条理なことに拒否は棄却。-くそっ。なら、あやかしから金を取ってやる。通行料は百万円!?珍妙&エロスな、契約ライフ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • テンポが軽くてサクサク読めましたねぇ。基本複数プレイはあまり好みではないのだけれど、なんとも明るい4●だったので意外に気にせず読めました。あらすじに守銭奴とあるように、何よりもお金が大事な巴なので、普通の価値観とはちょっと違う所が面白くて、まぁありえないだろ~突っ込みも多々あるもののあやかしものですので、楽しく読めました。 やっぱり不憫なのは生まれた時から巴を見守っていた八玖叉かなぁ。

  • もののけ3人×鍵となった人間の大学生
    えらくタイプの異なるもののけ3人ですね。
    そしてただ、いたしているだけの気もしますが、その中にも生活が見えてるので、ま、いっか。なかなかしたたかな大学生なとこが面白かったです。

全2件中 1 - 2件を表示

物の怪天国 (白泉社花丸文庫)のその他の作品

chi-coの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

物の怪天国 (白泉社花丸文庫)はこんな本です

ツイートする