動物のお医者さん (第1巻) (白泉社文庫)

著者 :
  • 白泉社 (1995年12月19日発売)
4.03
  • (617)
  • (204)
  • (554)
  • (4)
  • (3)
本棚登録 : 2289
レビュー : 309
  • Amazon.co.jp ・マンガ (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592881414

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ほのぼのしたいときにも、爆笑したいときにもお勧め。解説で、登場人物同士の絶妙な距離感が肝と書かれていたけど、ほんとうにその通りだと思う。理想的な人間関係から生まれるコメディ。

  • トイレに常設していて、ずっとくり返しくり返し
    つまむように呼んでいる。
    登場人物のマイペースさ、ユーモラスさがとても心地いい漫画。

  • チョビは永遠のアイドルです。

  • 笑いのセンス、抜群。何度読んでも笑えます。特に、おしるこのところ、大好きです!購入本

  • 緻密な取材とギャグ満載な佐々木さんの代表作。私はギャグはちょっと・・・ですが、動物のお医者さんのことが色々分かって楽しいです。増井博士の後書きも実感が伴っていて、GOOD。

  • チョビがとってもキュート☆(顔は怖めですが…)
    高校の友人が獣医さんを目指してがんばっているので、彼女もこんなことやってんのかなぁと思いながら読んでいます。
    いっぱい笑えて元気になります。

  • 図書館の本

    わーなつかしーー。どんなだったっけ?
    で借りてきました。
    うん。うん、こんなだった!
    こうしてチョビはチョビになったんだった!

  • 癒やしの塊

  • 最近のギャグ漫画はなに読んでもあんまり笑えなかったんだけど
    これはもうほんと笑い転げた!
    はむてる。

  • バイブルですw

全309件中 51 - 60件を表示

佐々木倫子の作品

ツイートする