風と木の詩 (第9巻) (白泉社文庫)

著者 :
  • 白泉社
3.86
  • (19)
  • (11)
  • (27)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 172
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (338ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592881599

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • オーギュスト・ボウの策略からは逃れられないと思い詰めたセルジュとジルベールはついに駆け落ち。
    2人が向かったのは…パリ。
    しかし、2人の新生活は順調ではなく、日常生活という大きな波にのまれつつあった。そんな折、セルジュはピアノ教師という仕事を手に入れるチャンスが訪れ…。

    あ~愛するってフクザツ…。
    ジルベールの気持ちもわからんでもない!

    10巻へ続く!!

  • オーギュストの手を逃れる為、二人は学院を脱走。後に待ち受けていたのは厳しい現実。
    生活能力の無いジルベールは、彼が否応無く引き寄せる黒雲に飲み込まれ、純粋なセルジュはそれに気付く事はできない。

全2件中 1 - 2件を表示

竹宮惠子の作品

ツイートする