水に棲む鬼 (白泉社文庫)

著者 :
  • 白泉社
3.43
  • (7)
  • (9)
  • (28)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 100
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592883388

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『雨柳堂夢咄』で有名な、波津彬子の短編集。


    “住み込みの家政婦として荻原家を訪れた奈津子は、親類達の奇異な視線に戸惑う。当主である貴也氏の先妻・水緒子が裏庭にある池で亡くなったのは、事故な自殺なのか…或いは殺されたのか。彼女の残像が残る家の中で、働き始める奈津子だが…!?艶麗な筆致で描くサスペンスミステリー・ロマン作品集。”―裏表紙より。

     ◇水に棲む鬼
     ◇木蓮屋敷
     ◇花色移し
     ◇夏深む
     ◇待宵
     ◇真赭の蔭


    サスペンス色が強い作品群。コミック版「世にも奇妙な物語」みたいな感じかな。でも絵柄のせいか、浪漫もあって妖艶な雰囲気ただよってます。
    こちらは現代日本が舞台だけれど、着物姿が多いせいもあって、かなりレトロな雰囲気。

  • ソノラマコミック文庫版

  • レディコミ?な感じの、しっとりとした大人物語

全4件中 1 - 4件を表示

水に棲む鬼 (白泉社文庫)のその他の作品

水に棲む鬼 単行本 水に棲む鬼 波津彬子

波津彬子の作品

ツイートする