ルーとソロモン (第2巻) (白泉社文庫)

著者 :
  • 白泉社 (1998年12月1日発売)
3.87
  • (5)
  • (4)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :41
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592883791

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【1巻感想の続き】

    眺めていると心が和む愛らしい画風なのだが、
    ホーム・コメディであるにもかかわらず、
    子供や犬の心に刺さった「棘」や軋轢が描かれるので、
    ヘラヘラ笑っていられない。
    ソロモンの一途さ、健気さは胸が痛むほど。
    三原先生は人間を観察する眼力が物凄く鋭かったんだろうなぁ、
    と溜め息をついてしまった。

  • 文庫版全2巻。
    懐かしすぎるLaLaでの連載。
    ちょっとブラックで切ないソロモン。

  • 解説:島田菜穂子。

全3件中 1 - 3件を表示

ルーとソロモン (第2巻) (白泉社文庫)のその他の作品

三原順の作品

ルーとソロモン (第2巻) (白泉社文庫)に関連する談話室の質問

ルーとソロモン (第2巻) (白泉社文庫)はこんなマンガです

ツイートする