輝夜姫 第4巻 (白泉社文庫 し 2-19)

著者 : 清水玲子
  • 白泉社 (2007年7月1日発売)
4.00
  • (10)
  • (9)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :99
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (374ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592886648

輝夜姫 第4巻 (白泉社文庫 し 2-19)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ただでさえ描き分けが微妙な晶と翠に、さらに本体の2人まで一緒の空間に集まってしまい、4人を見分けるのに混乱を生じてきた・・・。どうして晶と翠の髪型をもっと変えてくれなかったのか。島でのバトルが長引くかと思ったら、晶立ちがあっさりと中国に連れ出されてしまい、島の秘密とか宝物とかってどーなったの・・・?

  • 玉鈴は一体何がしたかったのか。ただドナーが欲しいということだったらリーダーとして素敵な発想なのだけれど、人間として思考が危なすぎる。
    見た目はカッコいいけれど、いかんよあの子。

  • 島から出て、話が動き出したカンジ。
    続きが読みたい。

  • 無人島での殺し合いと、無人島の謎を解いていくのかと思っていたら怒濤の展開。面白くなってきた。次は,次は??

  • 〜4巻既読

全5件中 1 - 5件を表示

輝夜姫 第4巻 (白泉社文庫 し 2-19)のその他の作品

輝夜姫 (4) (花とゆめCOMICS) コミック 輝夜姫 (4) (花とゆめCOMICS) 清水玲子
輝夜姫 4 (白泉社文庫) Kindle版 輝夜姫 4 (白泉社文庫) 清水玲子

清水玲子の作品

ツイートする