タッジー・マッジー (第3巻) (白泉社文庫 (や-5-5))

著者 :
  • 白泉社
4.15
  • (22)
  • (11)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :108
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (354ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592887492

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 逃げ回るのことをやめて、どうすればいいのか自分の頭で考えた。
    可能性を見つけ、芽吹かせ、そして魔女になった。時が動いた。
    高校生の時、かわいらしく、読み終わるとほのぼのするので好きだった。
    そして今。
    鋭く激しく涙腺を直撃する話に変わっていて、読み終わるとすっきり。
    これも時の流れ。

  • 図書館の本

  • なんともほのぼの。

  • 次々と謎が解き明かされていく過程に、ハラハラ、ドキドキさせられて、ラストは山口先生らしく幸せで暖かい気持ちにさせてくれました。悪役にも救いがあるのがやっぱり良いですね。
    書き下ろしの番外編でシルヴィとロッテの幸せそうな姿が見れてよかったです。

  • 一気に全巻読みました。さすが面白いです。内容も夢があふれています。けど、最後がちょっと残念だったかなーとも思ったり。けど山口先生の作品はどれもこれも夢があふれてますよね。>ファンタジー系

全6件中 1 - 6件を表示

タッジー・マッジー (第3巻) (白泉社文庫 (や-5-5))のその他の作品

山口美由紀の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
山口 美由紀
山口 美由紀
山口 美由紀
山口 美由紀
有効な右矢印 無効な右矢印

タッジー・マッジー (第3巻) (白泉社文庫 (や-5-5))に関連する談話室の質問

タッジー・マッジー (第3巻) (白泉社文庫 (や-5-5))はこんな本です

ツイートする