炎迷宮/鍵迷宮―京&一平シリーズ 13 (白泉社文庫 か 6-13 京&一平シリーズ 13)

著者 :
  • 白泉社
3.79
  • (4)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :47
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592888635

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • このみさんの気持ちも解る。こんなに仲が良い2人だからこそ、京から一平を奪い取るのは出来ない…躊躇する…とね…(両想いなのに何故か遠慮してしまう…)
    このみさんにしろ、京ちゃんにしろ、一平にしろ、相手を思いやって、自分の本心が言えないって…(読んでいる方としては、早よ本心をぶち撒けろと思ってしまうけど(笑))
    京ちゃんは成長というよりも、性格の歪みが矯正されて良かったね。と思うのは私だけだろうか(笑)

  • 是非全シリーズ読むべし!

  • がんばっている人に「がんばって」と云うの、わたしも嫌いなんですよね。
    だから
    「“ガンバレ”は“もっとガンバレ”だけじゃないわ。“必死なあなたを支える力になりたい”という願いなの」
    という台詞には、なるほどそういう考えもあるのかと思ったものです。

全3件中 1 - 3件を表示

炎迷宮/鍵迷宮―京&一平シリーズ 13 (白泉社文庫 か 6-13 京&一平シリーズ 13)のその他の作品

神谷悠の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
日丸屋 秀和
有効な右矢印 無効な右矢印

炎迷宮/鍵迷宮―京&一平シリーズ 13 (白泉社文庫 か 6-13 京&一平シリーズ 13)に関連する談話室の質問

炎迷宮/鍵迷宮―京&一平シリーズ 13 (白泉社文庫 か 6-13 京&一平シリーズ 13)はこんな本です

ツイートする