ブライトの憂鬱 (白泉社文庫 た 1-12)

著者 :
  • 白泉社
3.87
  • (6)
  • (2)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 56
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (364ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592888789

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『エデン2185』を読んで『私を月まで連れてって』を読みたくなり、更に続きの本書を読みたくなるという経過だったと思う。発掘するのが大変なのでまた買ってしまうという行動は、坂本龍一氏もCDに関してよくしてしまうらしい。が、いかんせん収入が違いすぎる(笑)。読みたい本がすぐ出でくるような環境にしたいとは思っている。

  • 読者とお八重さんのシンクロ率は限りなく高かったのではないか・・・!
    (いや、少なくともわたしは)
    憎たらしく、そして愛すべきブライト。
    読んでいてハラハラしました!

    それが読み進む内にブライトへシンクロし謎の美少女の面影を追うことに・・・
    フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン☆

    やっぱり恋するものはつよいなあ。

  • 『私を月まで連れてって!』の続編にあたる作品
    書店で見掛け、あまりの懐かしさに手に取り購入。

    懐かしいと言いつつ
    スーパーハウスキーパーおヤエさんのビジュアルしか覚えてなかった。
    本書を読む前に『私を月まで連れてって!』を書棚から引っ張り出してきて
    約30年振りに読んでみる。



    これぞ、少女漫画 とも言える作品のひとつ・・・

    嗚呼・・・、あの頃は若かったなぁww

  • 私を月まで連れてって! の続編。
    こういう自意識強い隙みせない可愛げない男子が陥落されるって大好物です-_-b!

  • 2012/5/5 23:54

全5件中 1 - 5件を表示

竹宮惠子の作品

ツイートする