なんて素敵にジャパネスク 人妻編 3 (白泉社文庫 や 2-13)

著者 :
制作 : 氷室冴子 
  • 白泉社
4.00
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (263ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592890539

作品紹介・あらすじ

帥の宮と一対一で遭遇した時に、無理矢理キスをされた上に強くみぞおちを殴られてしまった瑠璃姫。
高彬の妹・由良姫と帥の宮の縁談、今東宮を巡る政略の話を高彬から聞いた時に高彬と対立する兄・春日大納言と帥の宮の陰謀と殴られた意味に気づき、畏怖とともに怒りを新たにする。
そして、帥の宮達の陰謀を暴くため、守弥を呼び出して策を練り、煌姫を協力者に引き入れて、逆襲の準備に取り掛かる。
そんな中、宮中では物の怪騒ぎが発生して…!?
ジャパネスク小話「経験値MAX」も収録。 2014年6月刊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 仮想(?)敵が明確になり、反撃という感じなのですが、まだまだ、敵の正体までは見えてこない感じです。
    これ、原作の小説は読んでいないのですが、小説も、ここまでテンポよい感じなんでしょうか?

    マンガとしてのテンポが、凄い気持ちいい。

全1件中 1 - 1件を表示

山内直実の作品

なんて素敵にジャパネスク 人妻編 3 (白泉社文庫 や 2-13)を本棚に登録しているひと

ツイートする