天使のクリスマス

  • ほるぷ出版
4.19
  • (18)
  • (4)
  • (9)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :81
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593502608

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 442
    3y1m

    5yo?
    たしか字のない本で
    つまらながってすぐとじた

  • 字のない絵本。クリスマスの秘密をこっそりのぞいてしまった。とっても素敵で幸せな気持ちになれる絵本。天使がサンタクロースを導いてきてくれるなんて。見つかりそうになるシーンにはドキドキ。子供はみんな守護天使がついていてくれるのね。大人にもいてくれるのかな。静かであたたかく繊細な絵。最後に江國香織さんが言葉を寄せています。

  • クリスマスイブの夜。
    女の子がサンタクロース宛ての手紙を書いて眠りにつく。
    女の子の守護天使が手紙を懐にしまってクリスマスツリーの飾りのローソクに明かりを灯して仲間を呼ぶ。
    明かりを持った守護天使たちは外に出て、飛行機の滑走路のライトのようにレーンを作る。
    そこを目掛けてサンタクロースがやってくる。
    守護天使はサンタクロースの出すプレゼントと女の子の手紙を見比べてチェックする。
    そして、家のドアを開けてサンタクロースを招く。
    女の子のベッドまで行き、サンタクロースがプレゼントを靴下に詰めようとしているところで女の子が目を覚ましてしまう。
    守護天使は女の子に後ろに回り魔法を掛けて女の子を眠らせる。
    サンタクロースは無事プレゼントを届け終えて出て行く。
    サンタクロースを見送った守護天使は家の横の木にある自分の家へと戻って休む。
    翌朝、女の子が目覚めるとサンタクロースからのプレゼントを開けて楽しむのだった。

    字のない絵本。
    漫画のようだけれど、1コマ1コマが細かくて、言葉が伝わってくるよう。

    煙突のない家に住む子にはこうやってサンタクロースは来ている、ということらしい。

    守護天使という1人の人だけを見守る天使にスポットライトを当てたクリスマス絵本。
    珍しい。

    女の子へのプレゼントがぬいぐるみや人形の家など何個もあってもらいすぎでは、と思ったり。
    何個ももらえるなんてことがあるのか。

  • 【状態】
    展示中

    【内容紹介】
    活字がなく、絵だけの絵本。

    【キーワード】
    クリスマス・天使・絵

  • 2012年12月14日

    <ON CHRISTMAS EVE>

  • ラブリーなタイトルですが、絵は全然地味め。
    でもホントに面白かった!
    何回見ても細かいとこまでいろんな発見あって見るたびに楽しい~♪
    サンタが空から降りてくるとことか、シャンシャンシャンって鈴の音が聞こえる!
    字がないのに音が聞こえるってすごい。
    復刊しないかなあ。新品で欲しい。
    「聖なる夜に」もすごい好きでした。

  • 10日ほど前に読んだのですが、リストからもれていて、今回の再読で気づいての登録です。

    字がない、コマ割りされた絵だけの本ですが、かわいい天使たちと、子どもに見つかりそうになるうっかりサンタさんの一幕が手に取るように分かる本です。適当にナレーションをつけて読んであげるので、読み手側も楽しめます。

  • アニメーションを見ているみたい。全身で集中でき、感じられる。あったかい。

  • 字のない絵本。
    煙突のないおうちに、サンタさんはどうやってプレゼントを置いていくのか・・・子どもたちの疑問に答えてくれます。
    静かな、とても暖かな絵本です。

  • 一番大好きなクリスマスの絵本

    煙突がないおうちにやってきたサンタさん
    どうやって入るのかしら?
    実は妖精たちがサンタさんのお手伝いをしているのです!

    字のない細密画みたいな絵本
    細かく描かれた一場面、一場面から妖精やサンタさんの会話が聞こえてきそう

    大人の方にもオススメの絵本です

全12件中 1 - 10件を表示

ピーター・コリントンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マーカス・フィス...
マージェリィ・W...
クリス・ヴァン・...
湯本 香樹実
ガブリエル バン...
A.トルストイ
なかがわ りえこ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする