とってもふしぎなクリスマス

制作 : バーバラ クーニー  Ruth Sawyer  Barbara Cooney  掛川 恭子 
  • ほるぷ出版
3.79
  • (4)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 43
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784593503186

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 家族だとか 信じることとか 暮らすとか 食べることとか。この三兄弟はどうなるんだろう?と緊張感いっぱいで読みすすんで 最後は心があったかになる絵本。何度も読みたい絵本です。

  • 2016.12 クリスマス会 高学年

  • ゴブリンのローリン王がクリスマスに貧しい家にやってきて、いじわるをするふりをしながら幸せを分けてくれる。
    靴直しのお父さんが仕事に出掛けた家に子供たちだけ3人。
    寒いし食べるものもない。
    そこへ、醜い男がやってきた。
    食べ物を全部食べてしまい、自分にはくれないと非難し、ベッドを占領する。
    温まりたかったら逆立ちしながら暖炉の周りをまわれと言う。
    言われたとおりにすると、ポケットからオレンジ、お菓子、金貨…。
    気が付くと男はいなくなっていた。
    3人の子供は戻ってきたお父さんとクリスマスのお祝いをするのだった。

    チロル民話。
    ローリン王とラーキン王の名前が出てきて、どっちがどっちなのか…。

  • 貧しく、いい人には、クリスマスプレゼントが来るんだね~

全5件中 1 - 5件を表示

ルース・ソーヤーの作品

とってもふしぎなクリスマスに関連するまとめ

ツイートする