おばけのおもちゃばこ

制作 : おおさわ あきら 
  • ほるぷ出版 (2009年8月14日発売)
3.19
  • (0)
  • (5)
  • (10)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :66
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784593505050

おばけのおもちゃばこの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 785
    4y5m

    じ。140
    1y10m

    ちょ、お化け病気になる、以外はあんま面白くもないね。気持ちはわかるし、フラ語で読んだらおもしろいのかもしれないけど…

  • たくさんのクモが出てくるけど、絵本もキラキラしてて子どもの反応も良かった。

  • [墨田区図書館]

    図書館で一人で読んだ本の中の一冊。
    クモが沢山いてこわ〜い屋根裏部屋。のはずなのに、クモをキラキラに変えてもらったとたん、それらが楽しい遊び場になる。でも実際絵本にキラキラ装飾されているとその気持ちの変化も理解出来る。形がクモのままでも、キラキラ金色になると途端に気持ち悪くないよね。

  • クモをこわがったのにおもちゃのプリンセスに金色に変えてもらったとたんおもちゃにしていまうパコームの姿がほほえましいです。

  • 1歳11ヶ月
    おばけシリーズ2冊目、
    キラキラのシリーズとしては初挑戦。
    キラキラがきれいでかわいい。
    絵だけでも見て楽しめる。

  • お片付けブック。さすが幼稚園の先生。

  • おばけが好きな息子に。
    おばけというかんじが特にしないお話でした。

  • おばけが掃除しているとおもちゃ箱のお姫様出てきてがクモを金色に変える。
    そのクモでヨーヨー、スパイダーマンごっこ、トランポリン、といろいろ遊ぶ。
    最後はきちんとお片付け。

    クモの金色部分は本当に金色。
    実際はクモの糸なんてネバネバしてて一度ついたらとれないよー、と思った。

全8件中 1 - 8件を表示

ジャック・デュケノワの作品

ツイートする