おばけときょうりゅうのたまご

制作 : Jacques Duquennoy  おおさわ あきら 
  • ほるぷ出版
3.60
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :47
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593505265

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • [墨田区図書館]

    ジャック・デュケノワのおばけシリーズ。久しぶりに図書館に行くなり、かじりつくのは絵本コーナー。まだまだ楽しみたいのはこういう赤ちゃん絵本だったりするんだよな。

  • 図書館で借りました。
    おばけのパコームがお城の地下のトンネルでご先祖様に出逢いました。トンネルを抜けた先には森があって、そこには大きな卵がありました。

    左から右へと繋がっているRPG調な絵本だと思いました。独特で不思議な雰囲気の絵本です。お話も唐突やなっと感じましたがどうやらシリーズもののようです。
    それにしてもこの独特感、ちょっとクセになります。おばけのパコームが赤いキャップを被っていて、MOTHER2のネスみたいやなって思っちゃいました。

  • こんなふうに原始時代を楽しめたら素敵です

  • 表紙のタイトルの一部と、きょうりゅうがキラキラしていて綺麗でした。
    パコームが森であったことを、壁に絵を描いて、ご先祖様に教えてあげるところでホッコリ(*゚ー゚*)

全4件中 1 - 4件を表示

ジャック・デュケノワの作品

ツイートする