おうちくんのいえで (おうちの絵本)

著者 :
  • ほるぷ出版
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593561940

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 中古購入
    巻末におうちのペーパークラフト付き

    誰かの絵に似てるなーなんて思いながら
    手に取った
    見ての通り絵にインパクトがあるが
    雲などかわいらしさもあって好き

    家が家出
    しかもおうちくんは
    お母さんの中で暮らしていたことになる
    なんかスゴイ
    お話も豪快な感じで
    子どもには楽しい展開
    無理矢理感は否めないが
    子どもが面白いならいいかな

    古本だけど
    巻末付録が奇跡的に残っていた

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

長野県生まれ。創形美術学校版画科卒。1986年「ザ・チョイス年度賞」大賞受賞。39歳でイラストレーターから絵本作家に転向。主な作品に『たこたこふうせん』(架空社)、『どんどん しっぽ』(あかね書房)、『おたねさん』(農文協)、『ぶきゃぶきゃぶー』(文・内田麟太郎、講談社)、『きみのともだち』(岩崎書店)、『月夜のでんしんばしら』(作・宮沢賢治、三起商行)、『イチロくん』(ポプラ社)などがある。

「2014年 『ぐるぐるぐるぽん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

竹内通雅の作品

おうちくんのいえで (おうちの絵本)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×