おおきくなったの (はじめての行事えほん)

  • ほるぷ出版
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593563333

作品紹介・あらすじ

今日は七五三。あかちゃんの頃から、たくさんミルクを飲んで、たくさん泣いて、たくさん抱っこされて…そうやって大きくなった子どもたちの成長のお祝いです。身近な行事に興味を持ちはじめた幼い子に向けて、日本の伝統を伝えるシリーズ。幼児の気持ちに寄りそう七五三編。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 長女 2歳2ヶ月
    七五三の着物を見て「これ着たいー!」と。
    3歳になったら着られるよ〜とお話ししました。
    絵本に出てくるお姉ちゃんが髪を結んでいたのを見て、いつも嫌がるのに髪を結ばせてくれました。

  • 誕生から3歳の七五三までの成長。親御さんの愛情が感じられる。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

東京都生まれ。お茶の水女子大学卒業後、幼児教育番組制作を経て子どもの本の世界に入る。絵本に『子どもと楽しむ行事とあそびのえほん』(のら書店)、『はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ』(童心社)など多数。

「2020年 『ほくほく おいもまつり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

すとうあさえの作品

ツイートする
×