きょうりゅうかぶしきがいしゃ (ほるぷ創作絵本)

制作 : 山本 聖士 
  • ほるぷ出版
3.87
  • (4)
  • (5)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 50
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (41ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593594245

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 甥っ子ちゃんチョイス
    真剣に聞いてた

    現代で働く恐竜たちのはなし

  • 2015.02 市立図書館

  • 現代に恐竜がいきていたらどんなふうに活躍するだろう?いろんな恐竜がでてきて解説も充実。とっても面白い本。スカイツリーや赤レンガ倉庫もでてきます。

  • 舞台は現代の日本、関東。
    恐竜が人のために、その能力を発揮して働いてくれる。
    工事現場だったり、ビーチだったり、銀座の大通りだったり。
    もしも恐竜がいたら、こんな風に仲良くなれるかなーと想像がモコモコふくらむ。
    また読みたい。

  • ・読んでいて少し無理があるところもあるが、発想が奇想天外でおもしろい。
    ・二人の画家が描いているのでページによって絵の雰囲気が違う。
    ・ラストにびっくり。
    ・最新の調査結果をもとに描かれているということ。

  • 物語になった恐竜図鑑みたいな感覚で読めるので、恐竜好きのお子さんにはかなりツボになるのでは?と思います。

  • 恐竜も働く?

全7件中 1 - 7件を表示

富田京一の作品

ツイートする