春の包帯少女1 (メテオCOMICS)

著者 :
  • ほるぷ出版
3.39
  • (3)
  • (13)
  • (18)
  • (4)
  • (0)
  • 本棚登録 :191
  • レビュー :13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593857319

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まだ1巻だし謎がたくさん!今後に期待。
    ハルとナツのラブラブっぷりは見ててにやけてしまう!
    相思相愛すぎる。

  • 『春の包帯少女』読了。仲の良いカップルの日常に少し異能の気配の混じったサスペンスが織り成すドラマが見所の作品。1巻ではまだ具体的に事故の原因や能力(?)は明かされてませんが見事に引き込まれました。ナツの気持ち、謎の掘り下げが楽しみ p.twipple.jp/aFZjD

  • 高校生カップル。彼氏は制御できない発火能力を持っており、彼女はその力の暴発で大火傷を負う。折しも町では放火が相次いでおり、彼女は火傷の真相を隠すが、そこに、悪を徹底的に叩きすぎる性格の転校生がやってきた。と、この一冊では以上の設定が明らかになって終わる。この後の物語の持っていきようが気になるが、一巻読んだ印象では、やや不安。

  • 高校生の夜桜ハルと、星見ナツ。
    ふたりは恋人同士。誰もが羨むカップルとして楽しい日々を過ごしていたが、ある日転機が訪れる。
    ハルの持つ謎の力。そのせいで傷ついたナツ。
    その日からふたりの恋と想いは、予想だにしない軌跡を描き始める。

    周囲も羨むバカップルだったハルとナツが、謎の放火事件に巻き込まれてすれ違っていくサスペンス的な作品。
    第一話からヒロイン死ぬのかと一瞬驚いたものの、包帯姿で帰還。まさにハルの包帯少女だった。でもかなりの大火傷だったのに包帯まきまきでそんなすぐ復帰できるもんだろうか。
    お互いに想い合っているからこそ、真実を隠すことにした二人の歪な愛情が何ともいえない。
    おまけに転校生が明らかに物騒な気配がある。

  • 能力ものっぽいけど、まだ伏線しかない

  • そわそわ

  • いったいどうなることやら。

  • (1)~(4)完→売却

  • まだ一巻なので、謎が多い。二巻以降に期待。

  • なんとなく、帯と表紙に惹かれてジャケ買い。内容の前に、カバーに使われている紙が好きです。今度調べようかと思います。内容はまさにタイトルの通り。しかしまだ肝心の主人公の持っている力についての説明が乏しいので、今後の展開に期待。

全13件中 1 - 10件を表示

春の包帯少女1 (メテオCOMICS)のその他の作品

佐藤ミトの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
水谷 フーカ
有効な右矢印 無効な右矢印

春の包帯少女1 (メテオCOMICS)はこんなマンガです

春の包帯少女1 (メテオCOMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする