温泉幼精ハコネちゃん(2) (メテオCOMICS)

著者 :
  • ほるぷ出版
2.25
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593857746

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  箱根を舞台にした幼精ファンタジー。
     口から湯を吐く女の子を中心に、ドタバタな感じのコメディ・・・であるが、もっとドタバタして欲しく感じた。
     ただ、地元として、お玉ヶ池などマイナー系スポットも登場したのは嬉しい。
     この巻は、ライバル精霊も登場し、新精霊陣とのバトル設定など、盛り上がりの要素が入りだしたんだけど!
     打ち切り感を忍ばせつつ、完結。
     「千条の滝」とか「磨崖仏」とか、もっと隠れスポットを紹介して欲しかった。
     「精進池」とかマンガにしやすい伝説もあるしね(涙)。

全1件中 1 - 1件を表示

温泉幼精ハコネちゃん(2) (メテオCOMICS)のその他の作品

由伊大輔の作品

温泉幼精ハコネちゃん(2) (メテオCOMICS)はこんなマンガです

ツイートする