春の包帯少女(4) (メテオCOMICS)

著者 :
  • ほるぷ出版
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784593858019

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 互いを想うが故に、隠し続けた秘密。
    それは逆に、ハルとナツのすれ違いを生み出していた。
    そんな折り、ハルの前に「あの事件の仮面」をつけた人物が現れる。
    動揺するハル。仮面の下に隠された顔とは…?

    ここに来て新キャラ登場、と思ったらやっぱりこいつが犯人だったか。
    ハルの話を聞いて今度はナツにも話を聞きに行くアキは本当に疑り深いし執念深い。
    でもハル視点とナツ視点が微妙に違ってて面白かった。
    ハルが出た後にまさかナツまで来てたなんて…。
    雪町君は見事に歪んでいたなぁ。普通に友情を育めればよかったのに、変に独占欲出しちゃったのが間違いか。
    まぁでも無事にすんで良かった。
    結局なんでこんなにぽんぽん異能者が出てくるのかの説明が無かったのが気になったけど。

  • 著者:佐藤ミト先生は第1回G-mode新人コミック大賞[準大賞]受賞、この「春の包帯少女」がデビュー作との事、デビュー作とは思えないですね。大変気に入りました。

全2件中 1 - 2件を表示

春の包帯少女(4) (メテオCOMICS)のその他の作品

佐藤ミトの作品

ツイートする