バカはサイレンで泣く (扶桑社文庫)

  • 扶桑社
3.40
  • (3)
  • (3)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 56
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594025021

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 言葉の一発芸。15年近く前のものだが、今でも十分笑える。

  • 面リーグは昼間のマックで泣きながら大笑いしました。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

68年生まれ。香川県出身。89年、マンガ家としてデビュー。以後、アニメーション制作、舞台脚本演出、小説執筆など、マンガ以外の分野で活躍。『バカドリル』シリーズ(タナカカツキ氏共著・扶桑社)『味写入門』『味写道』『こどもの発想。』(アスペクト)『少し不思議。』(文藝春秋)『ノベライズ・テレビジョン』」(河出書房新社)『書き出し小説』(新潮社)など、著書多数。

「2015年 『大爆笑!こどもの発想。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

バカはサイレンで泣く (扶桑社文庫)のその他の作品

バカはサイレンで泣くの詳細を見る 単行本 バカはサイレンで泣く 天久聖一

天久聖一の作品

ツイートする