ローラが選んだ生き方―ドリーム・トリロジー〈3〉 (扶桑社ロマンス)

制作 : Nora Roberts  竹生 淑子 
  • 扶桑社
3.43
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (505ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594027926

作品紹介・あらすじ

富豪テンプルトン家の娘ローラは、結婚生活が破綻して以来、二人の娘を自分の手で育てている。仕事に追われ、自分の人生を改めて考えるようになったある日、彼女の前に兄ジョシュアの親友マイケルが現れた。十八歳のときに家を出、アウトロー的人生を送ってきた彼は、馬の飼育と調教で身を立てようと、故郷に帰ってきたのだった。一時テンプルトンハウスの厩を借りることになったマイケルには、今も不良っぽい面影が漂い、ローラは最初歓迎できなかったが…。女性たちが求める愛と夢を描いた三部作、最高の完結編。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 脇役も含めて、登場人物一人一人の描写が際立っていてさすがノーラ・
    ロバーツ。馬や犬さえイキイキしていて、読んでいて楽しい気分になってくる。

  • 〈ドリームトリロジー 3〉娘2人を育てるヒロイン。富豪一族だからって金を持っているわけじゃない。夫に裏切られ財産を騙しとられたのだ。兄の親友のヒーローがある事情から敷地内で暮らす事になった。どこか影のあるヒーローだけどヒロインの2人の娘と接する態度が本当に優しい。

全2件中 1 - 2件を表示

ノーラ・ロバーツの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ローラが選んだ生き方―ドリーム・トリロジー〈3〉 (扶桑社ロマンス)はこんな本です

ツイートする