銀座小悪魔作家・蝶々のおじさまバイブル

著者 :
  • 扶桑社
3.13
  • (3)
  • (2)
  • (15)
  • (1)
  • (2)
  • 本棚登録 :48
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594047894

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • カリスマホストがいればカリスマホステスもいるもんっすねー。ということで銀座小悪魔作家、蝶々の「おじさまバイブル」。夕刊フジに連載されていたコラムをまとめたものらしく、瞬殺で読み終えられます。

    着メロにJ-POP、恥を知れ。

    などと辛口でズバッ言い切るあたりが面白い。ただ18の俺が読んでもイマイチだったような。でもまあ男として1回くらい読んでみてもいいかも。敢えて「読んでみても損は無い」、とはいいませんが。

  • 2007/1/19

  • いい事書いてる。レオン系ちょいワルおやじに対する筆者のスタンスには賛成。『自殺はいけない』の項に小悪魔を見た。
    全編に意外とパンチが効いていて、おやじがカチンときそうなんですが、そこはダーの存在が免罪符となってます。

  • 女性が読んでも楽しめる内容。うーん、とりあえず上司に読ませておくか(笑)

  • お父さんを素敵にするべく。(笑)

全6件中 1 - 6件を表示

蝶々の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

銀座小悪魔作家・蝶々のおじさまバイブルはこんな本です

ツイートする