お寺に行こう!

制作 : お寺に行こう!編纂委員会 
  • 扶桑社
3.90
  • (4)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594048211

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • お寺参拝を面白可笑しく書いてるけど実は深い内容 やっぱ会津さざえ堂おもしろい

  • ファンキーブッダという言葉が頭から離れない。

  • 欲しい

  •  「観光」という視点から、筆者おすすめのお寺や仏像について愉しく語られている。一線は守りつつも格式張らない解説。読み進めるうちに、「そうだったのか!」「こんなお寺があるのか!」と新しい感動に出会えること間違いなし。何より筆者があまりに楽しそうに紹介しているので、こちらまで行きたくなってうずうずしてくる。また、本書には参詣時のマナーやアドバイスも記されていて、初心者でも気後れせずお寺に足を運べるような内容になっている。
     お寺で何を見ればいいのか分からない、あるいは何となく境内に入りづらい。そんな方に、ぜひ手に取ってほしい。自分は、本書で紹介されていた胎内巡りに魅せられて京都旅を満喫してきました。

  • お寺はテーマパークだ!!。昔から日本人は、お寺(神社)に何を求めて何度も何度も繰り返して訪問するのだろうか?。信仰心???、それはお寺(神社)がエンターテイメントの場だからです。この本を読むと各地のお寺に行きたくなってくるのでした。怪しい感じは皆無なのだ。

全7件中 1 - 7件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする