コラムばか一代―産経抄の35年

著者 :
  • 産経新聞ニュースサービス
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594049461

作品紹介・あらすじ

何ごとも惜しまれて散れ-著者座右の教訓という。季節のうつろいの中で、毎朝耳かき一杯の「毒」を見舞った。名コラムニストが綴るふくいくたる書下し随想。「産経抄」裏話から文章作法まで、名人上手の美しきニッポン論。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 産経新聞の「産経抄」を35年書き続けた石井英夫の産経抄にまつわるエトセトラ。
    気楽なエッセイ調ながらも、その深すぎる内容に「棒で殴られたような衝撃」を受けること間違いなし。

  • 35年間毎日続けることがどれだけ大変か。そして日々自分の意思を明確に貫いている。敬服。文章がうまくなる方法とは、短く・鋭く・素直に書くこと。

全2件中 1 - 2件を表示

コラムばか一代―産経抄の35年のその他の作品

石井英夫の作品

コラムばか一代―産経抄の35年を本棚に登録しているひと

ツイートする