週末号泣のススメ―涙でストレス解消!脳をリセット!

著者 :
  • 扶桑社
3.06
  • (0)
  • (3)
  • (14)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 35
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594050252

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 文体は定まらず 「参考文献」から何行にもわたる引用 それに著者がコメント 一般人へのアンケート この辺は清水ちなみの真似 「~かも」「~みたい」「~だそう」と著者の意見ではなく 誰かしらの受け売りでほぼ全文構成されている
    なんで この人がこの本を作ることになったのか自体が疑問

    あとがきだけが 著者自身の文章であって ちょっと救い

    大学生のレポートをお金を払って読まされた気分 最悪

  • 泣くことはいいことなんだ
    泣いていいんだ
    泣こう


    嬉し泣きも
    もらい泣きも
    悲しい涙も

  • 涙を流すことは、ストレス解消にも、
    健康にも、とっても効果があるんだよ!。。。と、
    この本は、いろんな例を挙げて教えてくれる。

    その他にも。。。

    ★涙は目からしか流れないと思ったら大間違い。
    ★涙を我慢しすぎると死んでしまう。
    ★月の周期と涙の不思議な結びつき。
    ★うそ泣きの効用。
    ★「私が号泣した瞬間」のアンケートの結果
    (これ読んで、もらい泣きしちゃいました。。。)
    ★泣ける本・映画・アニメ・音楽の紹介

    などなど、興味深い内容が盛りだくさんで、面白い。

    とにかく、涙にはすごいパワーがあるので、
    泣きたくなったら、我慢しないで、どんどん泣いちゃおう!ってこと。
    そうよね、泣いた後って、なんだかすっきりしますもんね!

    私は、すごく涙もろくて、ちょっとしたことで泣いちゃうんだけど、
    この本には、涙もろい人は優しい。。。って、書いてあって、
    そっかぁ。。。私って、結構薄情な人間だと思ってたんだけど、
    ホントは優しい人だったのね。。。なーんて、うれしくなったりして。。。

  • 彼氏によく『泣き虫だ』って言われるので、読んでみた。最初は涙に関しての豆知識っぽくって、面白かったんだけど、後ろの方は、号泣した時やら、号泣する映画やらやらのことが書いてあって、ちょっとなー(ぇ) そういえば、号泣する映画とか本とか見るのは苦手かも。。。

  • 「泣こう」と積極的に思った。映画とか久しぶりに見る機会ができて、よかった。

全6件中 1 - 6件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする