エンジェルズ・フライト〈上〉 (扶桑社ミステリー)

  • 扶桑社
3.84
  • (7)
  • (18)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 139
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (355ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594050962

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ハリーボッシュ第6弾。

    いきなりメンドーな仕事をフラれたが調子が出ないボッシュ。
    女房に出ていかれたからか、公安のヤな奴と組まされたからか、いや、禁煙を始めたからでしょう。

    結構気心が知れてきたアーヴィング副本部長も、今回は超政治的に動こうとして、ボッシュの邪魔をするんですね。
    人がいっぱい死んで悲しいお話です。

  • タイトルを変えての文庫化。

  • ハリー・ボッシュ・シリーズ第6作。

    著名な黒人弁護士が殺された事件を任されたボッシュ。被害者はロス市警と因縁浅からず、警察関係者の犯行が疑われる。

    前作でやっと幸せをつかんだかに思えたボッシュが、再び孤独の闇に陥る展開がせつない。終盤まで犯人がまったくわからず、読み返してようやくあちこちに張られた伏線に気づいた。

  • 結婚して幸せな人生を歩ませてもらえるとは思っていなかったが、
    やはりうまくいっていなかったか。
    私は主人公には幸せになってもらいたい派なので、残念だった。

    それにしても、次から次へと、刑事としての身が危なくなるようなとびきりの事件をうまく持ってくるもんだ。
    当時の空気をうまく織り込んで、緊張感のあるストーリーにしてある。

    (下巻へ続く)

  • 3月4日読了。図書館。6作目!おもしろいです!下巻をさっそく読みます!ボッシュが出ないらしい「ザ・ポエット」も次に読もう!

  • レビューは下巻にて。

  • ボッシュ第6弾。コナリー8作目。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

Michael Connelly:1956年生まれ。LAタイムズ元記者。代表作としてはボッシュ・シリーズ、リンカーン弁護士シリーズがあり、当代随一のストーリーテラー。

「2020年 『素晴らしき世界(下)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

マイクル・コナリーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トム・ロブ スミ...
マイクル・コナリ...
マイクル・コナリ...
マイクル・コナリ...
トム・ロブ スミ...
トム・ロブ スミ...
マイクル・コナリ...
ジェフリー・ディ...
マイクル・コナリ...
トム・ロブ スミ...
マイクル・コナリ...
ジェフリー・ディ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×