5分間ミステリー 容疑者は誰だ (扶桑社文庫)

著者 :
  • 扶桑社
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594051327

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これは厳しいと思うトリックがちらほら。

    こじつけギャグに抵抗を感じない人向け。

  • 気楽に読めそうだな、と古本屋で100円で購入。

    気楽に読めはするのですが、
    謎解き以外の部分で余計なギャグや駄洒落を
    けっこう「無理矢理」に繰り出して来るので、
    それがちょいと鬱陶しい(^ ^;

    基本的には、古今東西の名作ミステリの
    「パロディ」という訳なのですが、
    作者の「どや、わしはこんなにミステリに
    詳しいんやでぇ」みたいな自慢が見え隠れして...
    それがちょいと鬱陶しい(^ ^;

    あと、これは仕方ないことでしょうが、
    トリックのネタが古い。
    半分...とまではいかないが、かなりな割合で
    今どきこれはなかろう、みたいな話で。

    医者の順番待ちしてるときに読むには、
    まぁ置いてある週刊誌よりはいいかもな、
    という感じかな(^ ^;

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

ミステリ評論家。1953年京都市生まれ。早稲田大学美術科卒。2001年、『日本ミステリー事典』(新潮社)により第1回本格ミステリ大賞を、2003年、『幻影の蔵 江戸川乱歩探偵小説蔵書目録』(東京書籍)により第56回日本推理作家協会賞を、それぞれ権田萬治、山前譲と共同受賞。著書に『ミステリ編集道』(本の雑誌社、2015年)など、編書に『泡坂妻夫引退公演』(東京創元社、2012年)などがある。

5分間ミステリー 容疑者は誰だ (扶桑社文庫)のその他の作品

新保博久の作品

ツイートする