結婚できない男

  • 扶桑社
3.86
  • (6)
  • (8)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 49
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (348ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594052300

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これがドラマの原作ではなくドラマが小説化したのがこれなのでドラマ版が好きな人は絶対楽しめる。面白かった。

  • 結構おもしろくて何時間かで読み終わった。

  • ドラマのノベライズ。ドラマが結構好きだったので読んだ感じです。阿部寛さん演じる主人公のキャラクターがなんとも味があってよいです。

  • ドラマもシュールだったけど、

    小説で読んでもそのシュールさが良い感じ。

    暇つぶしには良い一冊。

  • ドラマ見てたけどどんなんだったか記憶ない。もういっかいドラマみたい

  • 個性的なキャラクターばかりで面白い。

  • 建築デザイナー、桑野信介。ルックスはよく、仕事も順調。趣味は、部屋で牛乳を飲みながらクラシック音楽を聴くこと。人づき合いを嫌う信介の態度に、女性は寄りつかない。
    それぞれのキャラクターが個性的で読んでて飽きなかった。

  • 阿部寛をイメージして読んだ。楽しかった。


    作成日時 2006年12月03日 12:16

  • 【No.88】「部屋で過ごす時間への期待が高まる帰り道を、俺はなかなか気に入っている」「人と過ごすと、普段のペースが乱れて困る」「いい仕事をするためには、外に出て行くことも必要。ろくに休みもとらずに仕事ばっかりして、たまの休みは家でゴロゴロしてるだけじゃダメ。普段しないこともやってみて、潜在意識を活性化させないと」「玄関のカギを開けているときのほっとしたときの気持ちがいい。やっぱり自分の部屋に独りでいるのが一番だ」

  • 主人公の性格好きだなぁ。
    いろんな事に細かくて、一人を好むってトコが。
    細々しい男が面白い。

全13件中 1 - 10件を表示

尾崎将也の作品

ツイートする