大阪人はなぜ振り込め詐欺に引っかからないのか―カンニング竹山と考える (扶桑社新書)

著者 :
  • 扶桑社
3.07
  • (2)
  • (0)
  • (10)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :27
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594052478

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館の片隅で、消費者月間のコーナーが展開されていて、本も何冊か置かれていた。その内の一冊。「第五章 ルポ 個人情報の流出元を追う」が、本書の中で一番ぞっとした章だった。提供先を完全に信頼して連絡先を情報提供する訳なので、そこから流出するとなると…

  • 残念ながらうすっぺらい内容とありきたりの結論でした。振り込め詐欺の話なのに、何故か振り込め詐欺の相談を受けていない弁護士さんとの対談があったりと謎。

  • 最強伝説w

  • カンニング竹山自己破産

全4件中 1 - 4件を表示

竹山隆範の作品

大阪人はなぜ振り込め詐欺に引っかからないのか―カンニング竹山と考える (扶桑社新書)はこんな本です

ツイートする