チベットの薔薇 (扶桑社ミステリー)

制作 : Lionel Davidson  小田川 佳子 
  • 扶桑社
3.36
  • (2)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (580ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594052508

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1950年、中国軍侵攻直前のチベットで消息を絶った弟を探すために、インドから不法入国を試みた英国人の美術教師が出会う、神秘的な冒険と恋…を描いているのだが、なんともとりとめのない物語。フェイクノンフィクション的なにおいもするし、一読してどこかに安っぽさも感じるのだが、この時期に〈解放〉と称してチベットを掌中に収めた中国の思惑を考えれば、フィクションと流せない恐ろしさもある。とんでもない小説だ。

  • -

  • 宝石がいい。

  • 非常〜に時間がかかっちゃいました。好みかもしれませんが壮大な背景にちっちゃい物語って感じ。

全4件中 1 - 4件を表示

ライオネル・デヴィッドスンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トム・ロブ スミ...
伊坂 幸太郎
レイモンド・チャ...
三浦 しをん
ポール・オースタ...
トム・ロブ スミ...
ウンベルト エー...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする