地味ですが何か? (扶桑社文庫)

著者 :
  • 扶桑社
3.85
  • (4)
  • (4)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (209ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594061821

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 地味だろうが派手だろうが、ちゃんと周りの人のことをよく見て、自分の良いところをうまくアピールできるように動けばそこそこうまくやっていけますよ、という内容。
    地味だけど暗いわけじゃなくてむしろポジティブで、女の子にも確実にモテてきたおぎやはぎ、芸人としても人間としても世の中の勝ち組だよ。。。

  • 生き方に共感できる
    緩い感じが好き

    どうせなら楽しく生きる

  • おぎやはぎ!いい!対談形式になっているんだけど、その中でも2人がお互いのことさらっと褒め合っているところとかすごいなぁとしか…
    そういうことを自然に出来るようになりたい。
    自分のことを過大評価してないからこそ出来ることなのね。
    なるほど…
    地味だけどおぎやはぎのように魅力的な人っているもんね。そういう人ってすっごく憧れます。
    気に入ったページはコピーしておこう。毎日持ち歩きたいほど納得のできる内容だったな。
    2人の考え方は背伸びしすぎず、かと言って縮こまりすぎず、ほんと「ほど良い」生き方を教えてくれます。
    自分の立ち位置を知ることって大事だね。

  • 地味な人向け処世術。
    社会人になる前に読めてよかった。
    無理をしない、要領よく楽しての考え方など参考になった。

  • 自分の考え方にちょっとプラスになることが書かれている

  • ユルい。


    けど、抑えるトコ抑えている。

全6件中 1 - 6件を表示

地味ですが何か? (扶桑社文庫)のその他の作品

地味ですが何か? 単行本(ソフトカバー) 地味ですが何か? おぎやはぎ

おぎやはぎの作品

ツイートする