最後から二番目の恋

  • 扶桑社
4.00
  • (6)
  • (4)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :38
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (337ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594065690

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 鎌倉を舞台に泣いたり笑ったり、恋したり、悩んだり。
    どこを取り出しても最高の、大人の切なさと寂しさと、
    愛しさとおかしみがいっぱい。

    千明と和平のポンポン飛び交う会話のテンポの良さ、
    面白さ、すべてが絶妙で、活字で楽しむ醍醐味に加えて、
    ドラマの映像も鮮明に頭の中で再生されるので
    倍以上のお得感と楽しさ!

    男と女。
    惹かれあう生き物にして理解しえない壁もあり。
    思考も趣向も違う2人が、恋という共通意識のみで
    1つになろうという、人生最大の難題。
    分からなくて悩み、解り合えず苛立ち、
    でも、分からないから愛おしい。

    「淋しくない大人なんているだろうか。」
    人が恋しいと思う気持ちは、切ないけれどあったかい。
    「ながくら」の和やかな空気とおいしいご飯、いいなぁ♡

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「ドラマの映像も鮮明に」
      元は何時ごろの作品でしょうか?(鎌倉が舞台なら見てみたいナと思っています)
      2014/04/21
    • 山本 あやさん
      nyancomaruさん♡

      最初のドラマは2012年です[*Ü*]
      鎌倉の素敵な風景やカフェ、名所のシーンも
      どれも素敵で、漫才さながらのやりとりと
      年を重ねていくことのおかしみと切なさのバランスが
      絶妙でとっても素敵なドラマです♡
      2014/04/21
    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「最初のドラマは2012年です[*Ü*]」
      今、続編放送しているコトを知りました。んーーータイミング悪し。。。
      2014/04/24
  • 大好きなドラマのノベライズ。当たり前ですが、台詞も描写もドラマそのもので久しぶりに映像も見たくなりました。千明和平コンビはもちろんだけど、知美真平コンビもいいよね。

  • ドラマそのまま、浮かんできます♪

  • 『続・最後から二番目の恋』でもあの歌が再び!|HMV ONLINE
    http://www.hmv.co.jp/news/article/1201230036/?utm_medium=rss&utm_source=raa000000c0

    続・最後から二番目の恋 - フジテレビ
    http://www.fujitv.co.jp/nibanmeno_koi/index.html

    扶桑社のPR
    http://www.fusosha.co.jp/books/detail/698

  • 鎌倉を舞台に40~50歳代の恋愛はなし。なんでこんなのよんじゃったんだろみたいな気分。それにしても、ひとつ屋根の下的な世代を狙った感じもなんだかな。

全7件中 1 - 7件を表示

最後から二番目の恋のその他の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

最後から二番目の恋はこんな本です

ツイートする