麗しき密告者 (扶桑社ロマンス)

制作 : 文月 郁 
  • 扶桑社
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (409ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594065805

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 途中まで面白かったのに、最後の最後、アレ?っと思わずページを確認してしまうほど唐突に終わります。
    力業で2人はハッピーエンド。
    しかし、キレたヒーローが人前で洒落にならない暴言をやらかした為に翌日にはパニック的な大醜聞になる筈で、ヒロインは明後日には後悔してるんじゃないか?と思わず心配になってしまう終わり方です。
    家族もグチャグチャになりそうですし、シリーズモノだから仕方ないのかもしれませんが、幸せなエピローグが欲しかったです。

  • シリーズ4作目 エヴァロッド子爵タウンゼント・リドリーとエヴァロッドの義理の母ジョルジェットの姪マウラ・ケイリー。マウラがしたうので良い面もあるかと思えば、心底悪人のジョルジェットがすごかった。ラストが唐突で、エヴァロットと父親の仲直りとか、エヴァロットの子供を妊娠していると思ったから叔母をかばったと知り後悔するエヴァロットとか、エピローグが欲しかった。

全2件中 1 - 2件を表示

バーバラ・ピアスの作品

麗しき密告者 (扶桑社ロマンス)はこんな本です

麗しき密告者 (扶桑社ロマンス)を本棚に登録しているひと

ツイートする