日本はなぜアジアの国々から愛されるのか (扶桑社文庫)

著者 :
  • 扶桑社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594072308

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 池間哲郎著「日本はなぜアジアの国々に愛されるのか」育鵬社(2013)
    *日本は世界最古の歴史を持つ国である。日本は神武天皇から始まって、2673年の歴史があります。ただし、歴史学や考古学の学者の中にはそうではないと言いたい人たちもいて科学で証明されていないという人もいます。しかし、科学的に証明できるだけでも1500年の歴史があり、それでも世界一です。
    *日本から出るときは日本人の人間性をオフにするんです。そして、私はそこの国の人の感覚、人格をオンにするんです。日本人というのを消して。そうじゃないと、いっぱい騙されますから。
    *自分の国を愛するのは世界の常識です。カンボジア人は「偉大なるクメールの人々」、スリランカ人は「われはライオンの子供」、ビルマ人は「仏を愛する人々」など、自国、民族の誇りを胸を張って答えます。それからいかに自分の国が素晴らしいかも永遠と語ります。

全1件中 1 - 1件を表示

日本はなぜアジアの国々から愛されるのか (扶桑社文庫)のその他の作品

池間哲郎の作品

日本はなぜアジアの国々から愛されるのか (扶桑社文庫)はこんな本です

日本はなぜアジアの国々から愛されるのか (扶桑社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする