園児のトリセツ

著者 :
  • 扶桑社
4.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594073176

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【子育て・教育】園児のトリセツ/まきりえこ/20151204(123/407)<157/25742>
    ◆きっかけ
    ・日経広告

    ◆感想
    ・3歳前後の男子に対する喜怒哀楽がつまってる。思い出しながら、笑えた~。息子が大きくなるのはあっという間。

    ◆引用
    ・たとえばサッカーを習わせたから、急激にサッカーがうまくなるかといえばそうではない。その子の能力が全般的に伸びる。舞台がせりあがるイメージ。舞台を迫り上げるためには、いろいろな経験と遊びをさせることが大切。その中で能力の凹凸を見極め、それに応じたことをしてあげることが大切。
    ・何をやらせたらいいかも大事だが、何を育みたいかももっと大事。

  • 小学生ダンスィのトリセツの園児版。絶賛、ダンスィに向けて成長中の年中男子を抱える我が家にとっては必読の書であります!
    息子くんの行動にイチイチ笑わせてもらいつつ、「そして彼も今ではちゃんと中学生になってるんだ」という安心感もいただきました。
    ところどころに入っている、男子母向けの解説コラムも参考になりました。そう、父(ダンナ)もダンスィなのですよね…。
    再来年からの小学校は甚だ不安でいっぱいですが、ヤツは親の想いとはまったく別なところでしっかり進化していたりもするのです。たぶん。
    さて、これを励みにまた明日から日々の戦いに挑みます!

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

2006年、「はな」のハンドルネームで、ブログ「ちくわの穴から星☆を見た」を開始。トリセツをはじめとしたコミックはシリーズ累計10万部を突破。ブログ「ちくわの穴から星★を見た」は6000万ヒットを記録する人気コンテンツとなっている。著書に『小学生男子のトリセツ』、『小学生男子のトリセツ【激動の高学年編】』(文庫版)、『園児のトリセツ』、『片づけられない・捨てられない夫を変えて汚部屋がキレイになりました』、『夫が骨肉腫になりました』『うちの猫マッチョ』(いずれも扶桑社刊)、『#アホ男子母死亡かるた(イラスト・漫画担当)』(アスペクト)など。

園児のトリセツのその他の作品

まきりえこの作品

ツイートする