感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 贈りものには福がある。愛しくて、可笑しくて、ちょっと切ない、ちいさな贈りものがたり。朝吹真理子、彩瀬まる、いしいしんじ、今日マチ子ら16人の書き下ろしエッセイ&コミック&ショートストーリーを収録。

    佐藤ジュンコさんが書いていると聞いたので図書館で借りた。
    どの話も,うんうん,うなずきながら読みました。
    嬉しいし,難しいし,でも,好きです,贈り物・・・。

  • 贈り物をする時、いただいた時、折に触れて読み返すようにその贈り物に込められた思いを確認したい。一気読みしてはいけない本。

  • 2019 1/1

著者プロフィール

朝吹 真理子(あさぶき まりこ)
1984年、東京生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科国文学専攻前期博士課程修了。「流跡」でBunkamuraドゥマゴ文学賞を史上最年少で受賞。「きことわ」で芥川賞受賞。

朝吹真理子の作品

ツイートする