仕事を楽しめる人は「忙しい」と言わない

著者 :
  • 扶桑社
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594082505

作品紹介・あらすじ

どうせ40年以上働くのなら、幸福に働こう!

アラン、ヒルティ、ラッセルなど、どの有名な『幸福論』も「人は働くことで幸福を得られる」と語っている。しかし、目の前の仕事に忙殺される現代のビジネスパーソンは「幸せに働いている」とは到底いえない。
一般的なビジネスパーソンにとって、人生で働いている時間がいちばん長いのだから、「幸せに働く」ことを真剣に考えてみよう。

■構成
第1章 仕事に追われるより仕事を追う人生に
第2章 先人の教えから「仕事と幸せ」について考える
第3章 知識と人脈を底上げすれば楽しさが増す
第4章 仕事に忙殺される人はやらないことを決めるといい
第5章 自分の成長を加速させるマインドマネジメント
第6章 仕事を楽しむためのちょっとしたスキル


目の前の仕事にふりまわされている間に気づけば定年。そんな人生はつまらない。

アラン、ヒルティ、ベンジャミン・フランクリン、マズロー、ドラッカー、福沢諭吉、渋沢栄一、武者小路実篤ら、過去の偉人たちに学ぶ「幸せな働き方」。
将来を見据えた人生設計図の描き方。
人間力を高めるための学びの方法。
現場ですぐ役に立つ、生産性を高めるスキルなどを紹介。

■著者 古川裕倫(ふるかわ・ひろのり)
54年、大阪府生まれ。10年間の海外赴任を含め三井物産に23年間勤務。00年、ホリプロ取締役執行役員。現在は一般社団法人彩志義塾代表理事のほか複数企業の社外取締役を務める。企業風土改革コンサルタント。「世田谷ビジネス塾」、「女性社員

のための立志塾」主宰。著書に『他社から引き抜かれる社員になれ』(ファーストプレス)、『コーチング以前の上司の常識 「教え方」の教科書』(すばる舎)、『一生働く覚悟を決めた女性たちへ』(扶桑社新書)、『あたりまえだけどなかなか

できない51歳からのルール』(明日香出版社)、『バカ上司の取扱説明書』(SB新書)など多数。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1954年 大阪生まれ。早稲田大学商学部卒。三井物産に入社し、23年間勤務。その間、ニューヨーク、ロサンゼルスで通算10年の海外勤務を体験。部下や中間管理職の立場から、多くの問題上司を見てきたと同時に、部下と上司の関係も多く観察してきた。2000年、総合エンタテインメント企業のホリプロにヘッドハンティングされ、取締役執行役員を務める。2007年、(株)リンクステーション代表取締役副社長に就任。一部上場企業の社外取締役という立場でもあることから、トップや部長クラスの心境にも精通している。著書に『「バカ上司」その傾向と対策』(集英社)、『他社から引き抜かれる社員になれる』(ファ-ストプレス)、『「教え方」の教科書』(すばる舎)、『あたりまえだけどなかなかできない51歳からのル-ル』(明日香出版社)など。

「2018年 『バカ上司の取扱説明書』 で使われていた紹介文から引用しています。」

仕事を楽しめる人は「忙しい」と言わないのその他の作品

古川裕倫の作品

ツイートする