ケルト帝国の秘薬を追え(下) (海外文庫)

  • 扶桑社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
  • Amazon.co.jp ・本 (303ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594085629

作品紹介・あらすじ

古代エジプト王女の秘薬〈アピウム〉
巨悪の野望にNUMAが迫る!

エルサルバドル、エジプト、ネス湖……
世界を疾駆するピット親子の大活躍!


世界の各地で勃発する水難事故と、その周
辺で発生する謎の疫病。エジプトで遺跡発
掘に立ち会っていたダーク・ジュニアとサ
マーの兄妹は、すべてを解く鍵が、三千年
以上も前にエジプトを脱出した王女メリト
アテンの秘薬〈アピウム・オブ・ファラス〉
にあることを知る。一方ピット夫妻は、招
聘されたスコットランドのネス湖畔である
恐るべき陰謀と直面することに……。狂気
の世界転覆計画をピットは阻止することが
できるのか? 手に汗握る展開、炸裂する
衝撃の奇想。これぞカッスラーの真骨頂!

著者プロフィール

テレビ業界から作家に転身、1973年に架空の組織NUMA(国立海中海洋機関)に所属する特殊任務官を主人公とする『海中密輸ルートを探れ』で作家デビュー。同主人公の活躍を描くダーク・ピット・シリーズのほか、幾多のシリーズを送り出し、作品は世界的ベストセラーとなっている。印税をもとに実際にNUMAを設立し、多くの沈没船や行方不明船の発見にも尽力した。2020年死去。

「2020年 『タイタニックを引き揚げろ(下)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

クライブ・カッスラーの作品

ツイートする
×