「幸せになれる生き方」のコツ (扶桑社文庫)

著者 :
  • 扶桑社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594087067

作品紹介・あらすじ

幸福な人生を実現するには、いくつかのコツがあります。
アメリカの牧師、ジョセフ・マーティは「積極的に生きている人は運が強く、消極的に生きている人は運が弱い」と述べました。
積極的に生きるとは、明るい想像をし、楽天的になると決めてみること。

新型コロナウイルスの影響で生活が大きく変化するなか、時には気分が落ち込むことがあるのは当然のことです。
心にプラスのエネルギーを送り、運を引き寄せ、幸せになるためのヒントを紹介します。

目次より
第1章 積極心を持つ
第2章 願望を持つ
第3章 希望を持つ
第4章 楽天心を持つ
第5章 プラス思考で生きる
第6章 心を「快適」にする
第7章 愛他心を持つ
第8章 人を尊重する
第9章 社会に貢献する

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

東京都出身。著述家。学習院大学卒業後、資生堂に勤務。独立後、人生論の研究に従事。独自の『成心学』理論を確立し、人々を明るく元気づける著述活動を開始。1995年、「産業カウンセラー」(労働大臣認定資格)を取得。 主な著書に『「折れない心」をつくるたった1つの習慣』(青春出版社)、『平常心のコツ─「乱れた心」を整える93の言葉』(自由国民社)、『心の疲れをとるコツ』(小社)。
近著に『「心配ぐせ」を無くせば人生10倍豊かになる』(ロングセラーズ)、『そわそわしない練習』(青春出版社)など。

「2021年 『【新装版】眠る前に1分間ください。 明日、かならず「素敵な出会い」が待っています。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

植西聰の作品

ツイートする
×