定年前後のお金と手続き 令和3年版 (扶桑社ムック)

著者 :
  • 扶桑社
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784594616236

作品紹介・あらすじ

2020年は、まさにコロナ禍に翻弄された一年でした。飲食店や観光業は大ダメージを受け、2019年に世間を騒がせた「老後2000万円問題」もどこへやら。とても老後のことを考えるどころではないという方も、たくさんいらっしゃるかもしれません。

ですが、私たちが働けなくなるとき、つまり「定年」は必ず訪れます。そのとき皆さんは、何不自由ない老後生活を送る自信はありますか? 菅首相は就任時のスピーチで「自助・共助・公助」という言葉を強調していましたが、これからは、現役世代はもちろんリタイア世代も、まずは「自分でできることは自分でせざるをえない」時代になることでしょう。

しかし、だからといって過剰に悲観する必要はありません。なぜなら、日本にはしっかり「公助」もあるからです。ただし、そういったサービスを知らず、さらに準備も怠れば、同じ世代の間でも老後生活に大きな差が出ることでしょう。

そこでこの本では、お金のやりくり、保険・介護・相続など、定年後に必要になる知識や手続きについて、わかりやすく解説していきます。
人生100年時代を賢く生き、豊かな老後生活を手に入れましょう。

【目次】
巻頭特集 人生100年時代を生き抜く家計管理
第1章 「退職金」と「年金」にまつわる準備と手続きが知りたい
第2章 定年後の「保険」と「住まい」について知りたい
第3章 「介護」にまつわる準備と手続きが知りたい
第4章 「相続」にまつわる準備と手続きが知りたい

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 退職金を貰って混乱しないことだな。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

家計再生コンサルタント。株式会社マイエフピー代表取締役。お金の使い方そのものを改善する独自の家計再生プログラムで、家計の確実な再生をめざし、個別の相談・指導で高い評価を受けている。これまでの相談件数は2万4000件を突破。各種メディアへの執筆、講演も多数。著書は90万部を超える『はじめての人のための3000円投資生活』や『年収200万円からの貯金生活宣言』を代表作とし、計150冊、累計351万部となる。 オンラインサロン「横山光昭のFPコンサル研究所」を主宰。

「2021年 『月末に預金通帳を見るのが楽しくなる! 手取り20万円台からはじめる3000万円貯金術大全』 で使われていた紹介文から引用しています。」

横山光昭の作品

ツイートする
×