錯覚の科学 (放送大学教材)

著者 :
  • 放送大学教育振興会
3.67
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 44
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784595314612

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2階心理学C : 140/HOS/1602 : 3410161738

  • ”今まで見えていた物が錯覚の働きで見せられていた”なんてことが世界には多々あるんだなと思いました。非常に面白かったです。
    http://www.lib.miyakyo-u.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=328045

  • 視覚の錯覚(錯視)から始まって、錯誤相関、認知的不協和、認知バイアス等、「錯覚」というキーワードでさまざまなテーマが取り上げられていて、非常に興味深い講義だった。

  • 錯視のような一般的な錯覚から、認知バイアスのような領域まで、広範にまとめられた本です。教科書といったつくりで、面白みには欠けるかもしれません。

全5件中 1 - 5件を表示

菊池聡の作品

ツイートする