恋人もいないのに (ハーレクイン・ロマンス―生涯に一度の愛を (R1695))

制作 : 藤村 華奈美 
  • ハーレクイン
3.33
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596009609

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 託児所で働くフェニアは、なし崩し的に子守りの手伝いをする羽目に。
    でも、目の離せない子供の悪戯で触ってしまったコンピューターには、機密情報が入っていたらしく…

    母に問題を抱える三従姉妹のミニシリーズ。
    悔し涙を流す乙女の味方、三姉妹を助け、いつでも胸を貸す従兄グレビルがいい男です。
    http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-4166.html

  • 保母さんと園児の叔父モノ。園児の両親が大怪我して二人が面倒を見るはなしだが、両者の押したり引いたり加減が面白かった。しかし、ジェシカさんの話は最後のネタばらしシーンが長い。ぶっちゃけ、最後だけ読んだら全部分かるくらい説明的。

  • 今回は、母がまたしても病気?と思ってちょっと寝付けないときに読んだハーレクインです。読み終わったら、気分もスッキリ。さすがハーレクイン。必ずハッピーエンドです。

全3件中 1 - 3件を表示

ジェシカ・スティールの作品

恋人もいないのに (ハーレクイン・ロマンス―生涯に一度の愛を (R1695))はこんな本です

恋人もいないのに (ハーレクイン・ロマンス―生涯に一度の愛を (R1695))を本棚に登録しているひと

ツイートする