強いられた結婚 (ハーレクイン・ロマンス)

  • ハーレクイン
2.88
  • (0)
  • (0)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596121240

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 意外にもヒーローが良い人だったけど、やっぱり孫の人生を操る祖父に怒りMAX(# ゚Д゚)
    ぼんやり生きてて娘のことを考えてない母親もくそくらえ、ですわ。
    途中ヒロインの娘の手術の件で、急に祖父が心を入れ替えて別人のようになるわけですが・・・信用しちゃいけないぜ、と思うのは私が悪人なのだろうか(爆)
    老人が、本当に心底別人のように性格変わっちゃうなんてこと、絶対にないから。

  • 実業家ヒーローx心臓病の娘持ちヒロイン

    膣痙攣のヒロインの心を優しく労わるヒーローがよい。

  • R - 2124スペインの伯爵である祖父の支配から逃れるため、リアは十八歳で恋人とアメリカに駆け落ちした。不幸な結婚の末に夫は事故で亡くなり、娘とふたり残された。今の貧しい生活では、心臓病を患う娘の手術費など賄えるはずもなく、スペインに戻って祖父に援助を請うしかなかった。だが祖父は手術費を払う代わりに、実業家のダミアン・マルケスと結婚しろう言う。先日出会ったばかりで、私にキスしてきた男性とですって?リアの胸は一瞬ざわめいたが、すぐに現実に返った。結婚なんてできない。妻の務めを果たせないのだから…。

  • R-2124

全4件中 1 - 4件を表示

ルーシー・モンローの作品

ツイートする