プリンスの甘い罠―三つのティアラ〈1〉 (ハーレクイン・ロマンス)

  • ハーレクイン
2.70
  • (0)
  • (1)
  • (6)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 14
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596122087

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ラストにヒーローが自分の気持ちを話したが、言い訳にしか聞こえなかった。
    ヒーローにはもっと痛い目にあって欲しかった。

  • 見た目で選んだ妻が王子妃としての義務を果たさなかったから次は家庭的な妻を、という失礼極まりないヒーロー。子どものためナニーを探す、という口実で身分を隠して学生として過ごした時代に住み込みで家政婦をしてくれていた年下のヒロインを雇用。
    傲慢でも失礼でもプレイボーイでも王子様だからしょうがない、と許せる人なら大丈夫でしょう。

  • ☆2.6
    再会もの。王室もの。
    バツイチ次男と子守り。自家用機ゲロ。

  • R-2208

全4件中 1 - 4件を表示

ルーシー・モンローの作品

プリンスの甘い罠―三つのティアラ〈1〉 (ハーレクイン・ロマンス)を本棚に登録しているひと

ツイートする