恋に落ちたシチリア (ハーレクイン・ロマンス)

  • 10人登録
  • 2.86評価
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (1)
  • 4レビュー
制作 : Sharon Kendrick  中野 かれん 
  • ハーレクイン (2009年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596124067

恋に落ちたシチリア (ハーレクイン・ロマンス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ☆3.5

    ヒーローがシチリア人でプライドが高く裕福な生まれだからか大分傲慢。
    ヒロインを詐欺師と決めつけ頑固でなかなか気持ちを表面に出せない。
    もっと早く改心できる場面はあっただろう…と。

    でもあんなに息子を欲しがっていたヒーローなので、突然10カ月の息子がいると言われたら黙っていたヒロインに不信感をもつは仕方ないかなと。
    産まれるまでや出産、その後の成長を見られなかったのはヒーローにとっては可哀相だったね。

    (追記)読み返してみたらヒーローの熱が高くて結構好みのお話だった。


    2008年。

  • ヒーローが愛に目覚める最後の結末はドラマチックだけど、最低の無神経・傲慢男でヒロインを嘲る態度がガマンできない。読んでて腹立たしくなるのでキライ。こんな男を好きになる気持ちも理解できない。2013.5

  • エマは十カ月になる息子をかかえ、生活苦にあえいでいた。富豪の夫ヴィンチェンツォとは、別居して一年半になる。エマが子供を産めない体と診断されたのが要因だったが、皮肉にも家を出たのち妊娠がわかり、夫には知らせず出産した。旅先のシチリアで出会って電撃結婚したものの、幸せではなかった。離婚して少しばかり財産を分与してもらえないだろうか?エマはようやくヴィンチェンツォとの面会を取りつけた。意外なことに、彼は離婚したくないと言う。そして、どうしても離婚に同意してほしければ、最後に一度だけ、君とひと晩過ごしたい、と…。

  • 最低傲慢ヒーローのNo.1更新かも(笑)

    最後の最後で、やっとヒロインへの愛を認め後悔してHappy End になったけど、それまでのヒロインへの嘲り・仕打ちが酷すぎる。
    ヒロインが気の毒で涙がでました。

    とは言え、こういうストーリィは、かなりツボです(笑)

全4件中 1 - 4件を表示

恋に落ちたシチリア (ハーレクイン・ロマンス)のその他の作品

恋に落ちたシチリア ((通常版)) オンデマンド (ペーパーバック) 恋に落ちたシチリア ((通常版)) シャロン・ケンドリック
恋に落ちたシチリア ハーレクイン・ロマンス Kindle版 恋に落ちたシチリア ハーレクイン・ロマンス シャロン・ケンドリック

シャロン・ケンドリックの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

恋に落ちたシチリア (ハーレクイン・ロマンス)はこんな本です

恋に落ちたシチリア (ハーレクイン・ロマンス)を本棚に登録しているひと

ツイートする