赤い髪の灰かぶり (ハーレクイン・ロマンス)

  • ハーパーコリンズ・ジャパン
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 4
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596135490

作品紹介・あらすじ

一目で恋した彼に純潔を捧げたあと、
差し出されたのは愛ではなくお金だった。

清掃のアルバイトをしながら自活する苦学生イジー。
ある朝、受け持ちの高級アパートメントに合鍵で入ると、
バスルームからエキゾチックな男性が半裸で出てきた。
気づいたときには、ラフィクと名乗る彼とベッドの中――
だが夢のようなひとときのあと、冷たく追い出されてしまう。
1カ月後、あろうことかイジーは妊娠していた。
調べると、ラフィクはなんと中東の国の皇太子だという。
必死の思いで訪ねていったイジーが子を宿していると知るや、
彼は一方的にイジーを妻にすると宣言した!

〈7つの愛のおとぎばなし〉は、お馴染みのおとぎばなしをモチーフにした人気作家陣の豪華競作ミニシリーズ7部作。トップバッターのリン・グレアムが贈るのは、清貧ヒロインが一夜にして王妃になる、正真正銘のシンデレラ・ストーリーです!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 初ハーレクイン。障害ある系の恋愛小説ってなんかもっと重いのかと思ってたからスッキリストレスフリーに読めて逆にびっくりした。ラフィク追いかけてイギーがゼナラの空港行った時とか絶対めっちゃ揉める〜!と思ってたら体調悪すぎて気絶して気がついたら宮殿て。スピード感すごい。ツッコミどころともいう。
    イギーのおまえまだそんなこと言ってるんかいスレ違い方がもはやコントだが〜〜!?というところがやや個人的にストレスだったのですが読書週間を取り戻す月間に読了するにはいい感じの読みやすさだった。重い気持ちにならずに読めるので。…なんでこれ選んだんだろうな私。

    スピード感とノリがなんか…pixivで読んだことあるノリ…という…なにもディスってはいません…。これはただたんにpixivで恋愛ものばかり読んでるせいかもしらん。

    Fクレ

    余談ですがハーレクインてアルルカンとかアルレッキーノの英語読みだったのですね

全1件中 1 - 1件を表示

リン・グレアムの作品

ツイートする
×