荊の城に眠る乙女 (ハーレクイン・ロマンス)

  • ハーパーコリンズ・ジャパン
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596135711

作品紹介・あらすじ

結婚式の誓いのキスは、
眠りの呪いを解く魔法。

15歳のその日まで、アルティは城に住む幸せな少女だった。
だが悲劇的な事故で母を亡くしたことがトラウマとなって以来、
人に会うことも、城の外に出ることもできなくなってしまった。
10年後――。城は朽ちかけ、財産も底をついたが、
美しい女性に成長したアルティは、世界を知らないままだった。
そんなとき、若きイタリア人富豪ルカ・フェランテッリが現れ、
城を買い上げたから出ていくように、とアルティに告げたのだ。
そんな……わたしはこの城を、出たくても出られないのに。
青ざめる彼女にルカは続けた。「いやなら、僕の妻になるんだ」

作家競作ミニシリーズ〈7つの愛のおとぎばなし〉がついに最終話を迎えます。ヒロインのアルティは現代の『眠れる森の美女』。10年もの時を城から一歩も出ずに過ごし、当然デートもキスも未経験。そんな彼女が稀代のプレイボーイ富豪の妻となり……。

メラニー・ミルバーンの作品

最近本棚に登録した人

ツイートする
×