愛と犠牲の花 (ハーレクイン・イマージュ)

  • ハーレクイン
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 4
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596223296

作品紹介・あらすじ

両親を早くに亡くし、妹たちの面倒を見てきた助産師のアビィ。彼女が勤務する産科に、ローハンという名のまばゆいばかりにハンサムなドクターがやってきた。見るも鮮やかな手つきで処置をほどこす有能な彼に、周囲の女性たちはまたたく間に虜になっていった。アビィもまた、彼に微笑まれるとどうしようもなく胸がざわついた。だが、ローハンは愛や結婚に否定的で、自己犠牲的な彼女の生き方をも非難する冷たい男性だとわかる。ショックを受けるアビィだったが、ある夜、突然ローハンが彼女の家を訪れ、思いがけない申し出を――

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • たった一度の失敗から10年も引きずってきたとは…。
    過去に苦い経験をした二人だからこそひかれあったのかしら。
    妹のベラの事件についてさらっと流されているのは、次作のためだろうと思うけれど、なんだか一番ひどい目にあっている気がする。

全1件中 1 - 1件を表示

フィオナ・マッカーサーの作品

愛と犠牲の花 (ハーレクイン・イマージュ)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする